2006年11月24日

選んだ1冊

お給料日は、nanaと駅前に出て、銀行に行って、広場で遊んで、スタバでまったりして、本屋さんでnanaが選んだ本を1冊買ってあげることにしている。今日もその通りのスケジュールをこなしてきました。

先月は音の出る本をnanaは選んだのだけれど、それはボタンを押すと「山手線」のいろいろな音が出て来る本で、他にもいろいろと音の出る本はあったのだけれど、どうしてもそれがいいと言うので買い、今月はトミカのトンネル迷路絵本というもので、ページを開くと道路の迷路が描いてあって、おまけに付いているオモチャの車を走らせて迷路を解いて行くというもの。

nanaには迷路なんてわかっていなくて単に描かれている道路の上を、自分が車を持って走らせたいだけなんだけど、最近道路や線路の地図みたいな絵に興味があるらしい。

nana-fumikirijpg.jpg
写真はnana制作の「踏切」
どうやらnanaのレパートリーは「車」か「踏切」しかないらしい・・・
posted by hiromi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。