2006年02月25日

豊作村へ

家から車で20分くらいのところにある「龍ヶ崎農業公園豊作村」という公園に行ってきました。ゴミ焼却施設に併設されている入浴施設となりにある龍の広場にはきれいな芝生のサッカー場とか、遊戯施設とか夏には水遊びできる噴水付きのせせらぎがあったり、nanaにはちょうどいいくらいの施設でした。

nanaはまだ自分で好きに歩いたり走ったり手押し車を押したりするのが楽しいので大きな遊具はそんなに必要ないのだ。
koyama.jpg
nanaが真っ先に走り寄った小山。こいうい起伏が大好きなのだ。奥に見える煙突がゴミ焼却の煙突。


こんなに広いです。
saccer.jpg
芝生の青い時期はきれいだろうなぁ

nanaが気に入ってどろどろになって遊んだ砂場でなく砂利場
gyariba.jpg
砂ではなくこまかい小石なのだ。これにnanaは大はしゃぎ。昨日、雨が降ったので表面は乾いてるけど、少し砂利を掘ると水っぽくなってて、nanaはドロドロ。

動きっぱなしだったnanaは、帰宅後、少しはおとなしくしているかと思えば、そんなことはなくて、いつもの通りのスケジュールで夕方まで室内で遊んで、夕飯食べて、お風呂はいって、寝ました・・・私の方がいつもより疲れてしまいました。
posted by hiromi at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

お友達とたくさん遊べました

午前中、早いうちに公園へ。ラッキーな事に公園には近くの保育園の子供3人と保育士さんが来ていて、nanaが砂場で遊んでいたら、砂場に来て「一緒に遊んでね~」と言ってくれた。一度にたくさんのお友達が来てくれてにこにこっと笑うnana。嬉しそうだ。保育園の子供たち(2歳児)は砂場のオモチャを持っていなかったので、nanaのを貸してあげる。保育園の子供たちは「使っていいよ」とか「どうぞ」と私が言うまで勝手にはnanaのオモチャに手を出さない。使い終わったオモチャを返してくれるときも、ちゃんとバケツにシャベルとか入れてちゃんと私のところに持ってきて「ありがとう」と言ってくれる・・・すごい。すごいよ~感激。

保育園の子供たちは帰る時間が来てしまって名残惜しそうなnanaだったけど、ちゃんとバイバイしてお別れ。そのあと、公園の広場を離れてnanaは大好きな自転車見物に歩き出す。団地の中の公園なので公園の周りには自転車置き場が点在している。2~3ヶ所自転車置き場を見て、芝生の小さい山を上ったり下りたりして遊んで広場に戻ると、砂場にはおばあちゃんと孫が遊んでいた。また、嬉しそうに近寄るnana。もう帰ろうと思っていたけどnanaが嬉しそうなので、再び砂場に近寄り、こんにちは~と言うとびっくりしたようにおばあちゃんと孫(4~5才くらい)が私の方を見た。なんだろうと思っていたら、中国の方で日本語がよくわからなかったらしい。nanaがお腹が空き始めたのと、眠いので愚図り始めたので帰宅。

お友達とたくさん遊べて、楽しそうなnanaが見られてよかったなぁ
posted by hiromi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

タコ踊り

nanaの好きなテレビ番組

→ピタゴラスイッチ
とくに「アルゴリズム体操」が好き。一緒に踊りますが、nanaのはタコ踊りみたいな変な踊りです(笑)

→ゆうがたクインテット
この中のシャープくんというキャラクターが好き。あと「ちょっとだけ」という歌が流れるとそのなかのちっちゃーーい小鳥に夢中。

同じ幼児番組を見ていても、成長とともにこだわりや好きなことが変わってくるみたいだ。
cup.jpg
写真は、nanaの飲み物コップ。私が雑貨屋さんで買ってきました。これだと蓋を外すとコップになるし、洗うのが簡単なのでいつも清潔でいられるので重宝だ~自分用にもうひとつ欲しい。
posted by hiromi at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

今日は持って行きました

昨日のことがあって、今日は手押し車持参で公園に行ったが、お友達は誰もいない・・・。nanaはやっぱり手押し車で走り回っていた。広場から外に出てコンクリートの路面の感触を楽しんだり、芝生の上を歩いたり。
mycar.jpg

帰宅して、nanaをオムツ一枚にして、全身を暖かいタオルで拭いてあげて、着替えさせる。砂場で砂を掴んでは振りまいたりするので散歩の後はいつもこうだ。そしてお昼。そして自主的に昼寝。←楽だわ~

今日は暖かくて洗濯物もよく乾いた。洗濯物を取り込んでいると空気が春の匂いがした。
posted by hiromi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

ぼくのだも~ん

最近、お昼寝の時間がお昼ご飯の直後になってきたnanaと、午前中に散歩に出た。いつもの公園に行くと2才の男の子とママさんが砂場で遊んでいて、nanaも一緒に遊ばせてもらう。今日はお砂場セットを持ってきたのだ~男の子が持ってきたお砂場セットと貸し借りして少しの間遊んでいたが、nanaはすぐにその2才の男の子が持ってきた手押し車に夢中になってしまった。快く貸してもらって、公園の広場を走りまくった。時々雄叫びをあげながら、たったったったっと軽快に走る、走る。広場の端に立って、走りまくるnanaのぬいぐるみのクマが歩くような走り方が面白くて笑いこけてしまった。

nanaは時々、砂場に戻ってくるけど、やっぱり身体を動かして遊ぶ方がいいらしくすぐ手押し車で走り回っていた。後から前出の男の子のお友達が来たんだけど、その子に手押し車を貸してあげることもしないで、独占状態。女の子に貸してあげるよう説得したがダメ。私が謝ったら、ママさんたちは「よくあることよ~」と笑って許してくれた。nanaくらいの子供にしたら目の前にあるオモチャは全部自分の物なのだ。誰のオモチャという区別はないらしい。だから親が気を配らないとママさん同士のトラブルになったりするらしい。私はまだ経験ないけど、nanaがあの調子だと、きっといずれ経験する事になるだろうなぁ・・・

何日か前に自分の手押し車を持って同じ公園に来たときは、その車では少ししか遊ばなくて、なぜかベビーカーを押して遊んでいたのになぁ・・・

お昼前、よほど楽しかったのか、お昼食べに帰ろうとベビーカーに乗せる時には昼寝の時間が近くて眠いのもあって、大泣き。ベビーカーに乗せるのも一苦労だ。大急ぎで帰ってお昼ご飯を食べさせると、布団に寝転んで自主的に昼寝開始。私は疲労困ぱい。
posted by hiromi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

1才6ヶ月健診と母の風景

今日はnanaの1才6ヶ月健康診断でした。健康診断ってたいていの親は疲れます。私も疲れました。子供は体重計ったりとか、口の中を覗かれたり、白衣の怖そうなおじさんが目の前に座ってたり、そういうの好きじゃないというかつまらないですから、協力的ではないことが多いのです。nanaは、受付を済ませてから保育指導と身体測定をするまでの間、部屋の中の備品を触りに走ったり、お友達と遊んだり(部屋の中で追いかけっこしていました・・・は~)していました。注意はしていますが、なかなか言う事聞きません・・・。


続きを読む
posted by hiromi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

nanaとタマ

今日は、母の入院グッズを買ってから妹と夫の運転する車で病院へ。
nanaは夫の両親が預かってくれています

母は、もういつもと同じ母で、犬のご飯のことや、散歩のことをさかんに心配していました。午前の早いうちに行なった検査の結果も良かったらしく、頭に着いていたチューブももう抜かれていて、頭には7センチ角くらいのガーゼが貼られているだけになっていました。(あとは点滴)
今日の夕方からは、普通にご飯が食べられるようです。

ファミレスで遅めの昼食を食べて、妹を実家で下ろして、私と夫はnanaの待つ夫の実家へ。しかし、実家は留守でした。どうやら夫の両親がnanaと遊びに出かけたようです。しばらく待っていると両親とnanaが帰宅。nanaは私の姿をみつけるとにやりと笑って近寄ってきました。私がいなくても泣くこともなく、夫やおじいちゃん、おばあちゃんと楽しく遊んでいたようです。よかった~

写真は遊び疲れて寝たnanaと、nanaのことが大好きなネコのタマ。タマはnanaに乱暴に扱われても、nanaといっしょにいます
nana-tama.jpg
posted by hiromi at 22:22| Comment(4) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

雪遊び

ところどころ凍った道を避けながら、遠回してようやくいつもの公園へ。nanaに雪遊びさせたかったのだけれど、雪でぬかるんでて、しかもさむーーい公園には誰一人いなくて、そこで遊ぶ酔狂な親子は私たちくらいだった。お友達とどんどん遊んでもらおうと着替えまで持参したのになぁ・・・誰もいないなんてっ
雪はほとんど溶けていたけど、芝生の広場で雪の上を歩いたり、誰かが作った雪だるまを、そーーっと触ったりしていました。
snowman.jpg
posted by hiromi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

nanaの一日

5年ぶりくらいの大雪(関東に降る雪にしては)の朝。こんな時に限って夫は土曜出勤。行きはいいけど帰ってこれるのか心配。nanaも外に出れないので部屋の中でオモチャで遊びました。

そんなnanaの一日

nana作、積み木の木?
tumiki.jpg
どうしてか、積むのが難しそうな細い棒状の積み木がお気に入り。

続きを読む
posted by hiromi at 00:08| Comment(3) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

いつもの毎日

人生、何がおこるかわからないって、わかっているけど、ここのところ友達からの朗報と訃報が交互に舞い込んで来て、いろいろと考える事が多い。朗報を聞いた後の訃報は複雑に辛い。

チーズケーキがレンジの中でゆっくり回転するのを眺めながら、普通に、いつもの毎日を送れることの、なんと尊いことだろうか。と、しみじみ思った。こうしてケーキなんて焼いて、それを楽しめる状況ってすごくしあわせ。

これが、食べる直前のチーズケーキ。
渡辺みなみさんのレシビの「ニューヨークチーズケーキ」
cake-NY.jpg


話題は変わり・・・

nanaの近況報告を書いた後、少し進歩したこと。
nanaちゃんがんばりました。


近況報告その後
posted by hiromi at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

笑う門には

冬の寂しげな立ち木の影。その先にちっちゃくnanaが写ってます。
kage2.jpg

散歩中、公園でベビーカーから下ろしたとたんひとりで歩き出すnanaに
「nanaどこ行くの?」
「あーーい」(右手をあげている)
「ママも連れてって?」
「あーーい」
「急ぐと転ぶよ?」
「あーーい」
と、語尾上げ言葉にはすべて「あーーい」と手を挙げて答えるnanaがおかしくて大笑い。こんな風に昼間はごきげんなんだけど、nanaは夕方になるとぐずぐず愚図っている。いままでぐずることはあっても泣かなかったんだけれど、ここ2~3日は大泣き(nanaにしては)している。どうしても私に抱っこしてほしいらしく、夕飯の仕度をしている私に泣いて「抱っこ」をアピールしているのだ。

今日はようやく夕飯の仕度が一段落して、テレビを見たらちょうどアニメの「おじゃる丸」の放送が始まったところで、タイトルが「カズマのうしろ顔」だった。カズマという少年は頭のてっぺんに髪がつんつん突っ立ってる髪型してて、うしろ頭に肌色のスペースが広くあって、私もかねがね「どっちが正面かわからないぁ」と思っていたんだけど、今日はその肌色のうしろ頭に、いたずら書きされたというお話でした。
→うしろ顔をご覧になりたい方はこちら
http://www3.nhk.or.jp/anime/ojaru/yokoku/index.html

そのいたずら書きの顔というのが穏やかに微笑んでる癒し系で、それを見て私が大笑いしたら、泣いていたnanaが私を見て笑い出した。私は、笑ってる私を見て笑ってるnanaがおかしくてさらに笑い・・・と、アニメが終わる頃には、二人とも疲れ果てました・・・
posted by hiromi at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

春みたいな陽気に

今日は昨日とは打って変わって、春のような陽気。遅めの朝ご飯を3人で食べて、利根川の河川敷まで散歩に出かけた。陽気に誘われた私たちのような家族連れや、河川敷の運動公園でやってたマラソンの応援や、近くの市民公園の吹奏楽の舞台や・・・そのたもろもろの用事で集まった人たちがたくさんいて、河川敷周辺はにぎやかな雰囲気。そういうのが好きらしいnanaはごきげんだった。

河川敷の芝生を自動車を押して歩くnana。どんどんどんどん突き進んで行く。方向転換もお手の物だ。
dote.jpg
nanaよりもひとまわり小さくて、かわいいい~女の子を連れたママさんがnanaに向かって「(うちの子より)お兄ちゃんかな?」と話し掛けられたので、私がその女の子が何歳なのかと聞いたら「もうすぐ3歳なんですよ」とのこと。私が「うちのは1歳6ヶ月になったばかりです」と言って、お互いびっくり。

あと3ヶ月の赤ちゃんとも遭遇。nanaがベビーカーに近寄って行ったら赤ちゃんのパパが、ベビーカーにかかっていた日よけわとってnanaに赤ちゃんをみせてくれました。大人しくじーーーっと神妙な顔で赤ちゃんを見るnanaがすごく「お兄ちゃん」に見えて、なんだか頼もしく見えてしまった。赤ちゃんを気に入ったのか、遠く離れてもnanaはベビーカーに向かってバイバイをしていました

河川敷は広くて、3人でのんびりしました。成田空港を離着陸する飛行機の白い機影が青空にゆうゆう飛んでいるのが見えました。
dote-sora.jpg
はしゃぎすぎたnanaは帰宅途中のベビーカーで眠ってしまって、帰宅して布団に寝かせてそのまま14時まで眠ってました。
posted by hiromi at 21:59| Comment(3) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

nanaの近況

nanaも9日で1歳6ヶ月になりました。1歳6ヶ月といえば検診もある節目の年齢。と、いうことでnanaがお腹にいるときから見守って下さったみなさんへ、nanaの近況です。長くなりますので興味のある方は下の「nanaの近況」をクリックしてお読み下さい。



nanaの近況へ
posted by hiromi at 23:17| Comment(6) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

運転してるつもり

今日は近くのショッピングプラザにある幼児向けのゲームコーナーへ。
バスを運転しているつもりのnana
busunten.jpg

nanaは最近、ぬいぐるみで遊ぶというか、かわいがるようになった。今までは堅くて丸くてぴかぴかなものしか見向きもしなかったのに、ピンク色のウサギのぬいぐるみを布団に持って行って、なでなでしながら昼寝したりしている。きっかけは、絵本を読んでいたら、犬と猫がお辞儀をして「こんにちは」と言ってるシーンがあって、なぜかそれがおかしいらしくて大爆笑していて、それ以来ぬいぐるみを持ち出して来て、お辞儀をさせるようになっり、仲良しになったみたいだ。

夕飯は七草粥にした。
去年はここに七草のころの比良山の話を書きました
http://mineral.seesaa.net/article/11458099.html
あれからもう一年。
この記事を読むとなんだか春が待ち遠しくなる
posted by hiromi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

5人のいとこ

お年始に、夫の実家に行って来ました。nanaには5人の従姉妹がいて全員女の子。一番下のお姉ちゃんでもnanaと9歳近く離れているので、nanaは王子様状態で、どこに行ってもかゆいところに手の届く扱いを受けていました。

今日の発見
nanaはストッキングをはいた足が好き。義理の姉(ストッキングをはいていた)の足をなんども触りに行ってしまって、私は恥ずかしかったぞ。
posted by hiromi at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

師走の一日

大掃除は昨日、ほぼ終了。今日から夫も仕事が休みで、私の実家へお正月に食べる角煮を作りに出かけた。角煮は独身の時から私が担当して作っていて、私の実家ではお正月の定番メニューなので年末には毎年作りに帰っているのだ。

あと、私の母がnanaにクリスマスプレゼントを買ってくれるというのでいそいそと出かけて行った。

実家に到着してまず買い物。肉バラブロックを大量に買ったり、夕飯の食材やら、ドラックストアに寄って洗剤とか買っているうちに、ものすごい量の買い物になってしまって(徒歩で買い物に行ったのに)はあはあ言いながら帰宅。お昼でお腹が空いたのか、帰宅したらnanaがひいひい泣いてて、すぐに昼食の仕度して、食べて・・・みんなで近くのトイザラスへ

nanaはオモチャしかない店内に大はしゃぎだったが、私たちの目標は「足けり乗用」というやつで、それは幼児がまたげるくらいの小さい車で、乗って両足で地面を蹴って走って遊べるというもの。それを買いに来たのだ。近所に利根川の広ーーーい河川敷があって芝生の緑地帯があるので、そこでこの足けり乗用で遊ばせたいと思っていたのだ。

真剣にどの車がいいか選ぶnana。
ashikeri.jpg
nanaの選ぶ基準は「タイヤ」好みのタイヤかどうかがポイントらしい。しばらくいろいろな車をみていたけど、結局トーマスの車に決定。

そのあと、オムツを箱買いして、トイザラスの隣にある100円ショップに寄って、帰宅。夫とnanaはトーマスの車に夢中になって遊び始めた。そのすきにやっと本題の「角煮」作り。でも、もうへとへとである。私が座っていたのはご飯を食べていた時だけ。

なんとか角煮を作って、夕方に帰路につく。nanaも疲れていたらしく車が動き出すとすぐに寝息をたてていた。

関東平野に落ちる夕日。鉄塔が寂しそうに立っていました。
youyake051230.jpg
今年ももう終わり。育児に始まり育児に終わる一年だったけど、家族みんなが大病も無くすごせたことが何よりも幸せ。
posted by hiromi at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

帽子買いました

nanaの帽子は自分で編もうと思っていたんだけど、なかなか編めないうちに寒波がやってきてしまった。それでとうとう買いました。
boushi.jpg
やっぱり・・・ジャケット大きすぎだよなぁ・・・。

最近nanaは積み木を積むようになった。うまく積めないとかんしゃくおこして積み木を投げまくってるけど、前は最初から投げて遊んでたし、私が積んだ積み木を嬉々として壊してたから、たいした進歩だ。
posted by hiromi at 21:58 | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

発熱

昨夜、ブログのコメントに「子供の病気は辛い」というコメントを書き終わった直後、寝室からnanaの泣く声がしたので、行ってみると布団から出ていて起きて泣いていた。よしよしと抱き上げると、身体が熱い!
計らなくても発熱しているのがわかった。体温を計ってみたら38.50度。やっぱりなぁ・・・。麦茶を飲ませて、オムツを交換して、寝かしつける。nanaはすぐに寝息をたてて眠り込んだ。発熱以外の症状がないのでこのまま今夜は様子を見て、明日一番で隣の小児科に連れて行くことにした。

それから4時間後に、眠っているnanaのおでこを触ってみたら・・・冷たい。布団の中の身体もいつもと同じくらいのあたたかさに戻っていた。そして明け方にはもそもそと私の布団の中に入って来て、一緒に寝た。身体はいつもと一緒だ。よかった。

今日の朝は、平熱に戻っていた。朝食もいつもの通り食べたので、今日は病院には行かずに家の中でゆっくりすることにした。しかし昨夜の発熱はなんだったのかなぁ?発熱の原因がわからないので、慎重に様子を見ていよう。
posted by hiromi at 00:00 | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

2階建てバス

bus.jpg
nanaが手に持っている赤い物体は、2階建てバス。日曜日に実家に行った時、私が以前勤めていたコンビニに寄ったんだけれど、そのときオーナーと店長にもらったもの。nanaはもらった瞬間からこの2階建てバスの虜になった。ずーーーーーーーっと握って離さないのだ。夫が服を着せようと、バスを取り上げただけで泣いて返せと抗議するくらい。

今日になって、少しは熱もさめてきたけど、それでもいつも身近において遊んでいた。
posted by hiromi at 00:00 | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

お友達のおうちへ

nakayoshi.jpg
今日はお友達の家に遊びに行きました。お互いの家を行ったり来たりして遊んでいるお友達です。お友達の家にはデッキに大きなクリスマスツリーがあって、nanaもオーナメントを珍しそうに触って見ていました。私は壊したらどうしようとはらはら(汗)
お友達が、自分で選んだ絵本をママに持って行って、読んでもらっている間、nanaはひとりになってしまって、つまらなかったらしく、絵本に集中しているお友達のところに行って、そろっと後ろからお友達の髪を触ったり、肩を触ったりしていました。その仕草が優しい感じで、nanaもそんな風に優しく友達を誘えるんだと思ったら、少しほろりとしてしまいました。

帰宅して、私は猛スピードで夕飯の仕度。nanaは夫手作りの餃子。nana用に小さくつくってくれたもので、それを水餃子にして、お皿に盛り、上から中華スープのあんかけをかけた。あとアンパンマンポテトと、お豆腐。簡単メニュー・・・
大人はロコモコにした。実は昨日がロールキャベツで・・・中のタネが一緒なのだ。昨日のうちに作り置きしておいたんだけど、2日続けてひき肉では夫が嫌がるかしらと思ったけど、昨日のタネと今日のロコモコが同じタネだと食べ終わって私が説明するまで気づかなかった。ふっふっふっ
posted by hiromi at 00:00 | TrackBack(0) | nanaといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。